フルタイムワーキングマザーの日常~しかもシングル~

東京都内でフルタイムで働くワーキングマザー&アラフォーシングルマザー。実家も遠いので頼れません。2013年生まれのムスメと楽しく暮らしてます。マンションも買ったし、旅行も行くよ~。

仕事のはなし

社会人のADHDついて

先日読んだ本で

部下には具体的に感謝を伝えると良い

みたいなのがあって


そういえば
歳下リーダー(仲良し)が新任だったころ
帰りぎわに


 いつも助かってます。ありがとうございます。


と言うので


 なんで突然そんなこと言い出すの??こわっ
遺言?死ぬの?(笑)



と返してしまったことを思い出し、
非常に反省しております



あれは本で学んだことを実践してたんだな・・・


若者の教育に悩んで↓これ読みました。





上司じゃないけど
褒め上手な同僚(既婚男性)がいて
確かにその方も
具体的に褒めてくれるのですが

褒められると、
顔がにやけてしまうぐらい嬉しく
明日からもがんばろう!
という気持ちになるのです。


褒め上手、羨ましい!


※あまり褒められるとすぐ好きになってしまうので
控えめにして欲しいです!         




さてタイトルにもあるように
ADHDな社会人に悩まされています。


最初の頃はこの違和感の正体を
ゆとり世代だからかな?
で片付けようとしたのだけど


※ゆとりのみなさんごめんなさい


どれだけ何を教えても飲み込みが悪く
「頭が悪い」という言葉で片付かないぐらい特殊すぎて


いわゆる発達障害なのでは・・・


と誰かが言い出し、
調べたら思い当たることが多すぎて・・・



関連の本を図書館で5冊借りて熟読。


なんとかしてあげたい、と思ってるわけではなく
頭で理解できてないと気持ち悪くて・・・(勉強家) 


読んだ結果、
なるほど、これは間違いない!
と思いました。



弊社の若者の具体的な症状としては


・2つ以上のことが覚えられない
(簡単なことでも複数言うと最後の1つしか覚えてない)


・以前できたことができない
(ふつう1回教えたり、何度もやれば覚えるようなことでも
覚えていないので、毎回チェックが大変)


・やることをすぐ忘れるので、
メモをとることを習慣づけさせようとしても
それを指導されたことすら覚えられない


・スケジュールの逆算ができない
間に合うことがない。
遅れていることにも気づかない



・時と場合を選ばず、他人の話を遮り、
別の話題を話し始める

(空気読めない人でもしないレベルで)


・会話を理解できない 
(日本語の裏が読めないので
コミュニケーション苦労します。) 


・応用ができない
 
(お客様が来るフロアで 
「歩きながら飲み物飲むな」と注意した直後に
ペンをくわえながら歩いてました。 
「お客様の前でみっともないことをするな」と怒ったつもりでも 
「飲み物はだめ」としか理解してない。) 


などです。冗談みたいですが実話です。



障害だからできないから仕方ない
親切にしてあげなければ

と思ってあげて良いのは
学生までの話で


社会人になると
給料に見合うレベルで仕事できてるかが重要なので 

障害だから何?
給料は同期と一緒なんでしょ?

なんですよね。 



どうして人事は採用してしまったのか、
今後この子はどうなってしまうのか、
など、気になるところは多いですが


本部長と話す機会があったときに
状況を話したところ


何度言っても覚えないなら
教育にムダな時間を割く必要はない。
そういうことは部長やリーダーに任せて
プロとしての仕事に専念して欲しい。


とドライなことを言われたので、
私は自分の仕事に専念しようと思います。



こちらの本が一番わかりやすかったです。


 
 今日の一枚


わたしはけっこうてるてる坊主を作ります。
これ、グアムで作ったやつ。

顔を描くのが苦手。



お盆休みのない会社

お盆~~~ 


うちの会社

お盆という概念がなく
カレンダーどおり

というタイプの会社なので、
私は今日も出勤です。


家族が休みだから~で休む人いるけど
今の私には関係無し。


むしろどこ行っても混んでるから
わざわざこの時期に
有休使う必要ないよね



電車は空いて・・・るかと思ったけど
東京から人が減るわけもなく、
観光客でいっぱいです。


ーーーーー


どこにも行かないかわりに
次の旅行の計画を妄想中。


国内旅行に行かないの?と
たまに聞かれるのですが


温泉好きじゃない
車の運転自信ないからレンタカーNG



という時点で行き先が難しく 
考えるのもめんどくさくなっています・・・


JALの「どこかにマイル」というミステリーツアー的なもの
https://www.jal.co.jp/jmb/dokokani/index.html
に挑戦してみようかと思っています。


往復6,000マイルで、
JALが行き先を選んでくれるという・・・!


想像もしなかった行き先が
見つかるかもしれない!!!



保育園のイベントを休ませたくない・・・
と考えると、けっこう候補日が絞られる~・・・



 今日の1枚


先日娘が食べたいとダダをこねて注文した
1,300円のワッフル。

image


完食しなかったし
私が頼んだロコモコのほうをめちゃくちゃ食べてました。




目標としたい女性の先輩、がいない

同年代のアラフォー女性と
仕事について語っていた時


 さいきん
若い子や、仕事が雑なヤツが許せなくて
ついつい文句を言ってしまい
上司に言い方がキツイって怒られる。

と言っていて

 まさにそれこないだ注意されて
上司とモメたやつ!

と思いました。



我々は元同僚なので
共通の知人のお局的な方を思い出し

これってAさんみたいになってるんじゃ、、、?

と恐怖に震えています。



Aさんと知り合ったのは約10年前、
当時35歳ぐらいだったはずですが
とてもとても厳しい方で、
彼女のチェックを受けるときは
万全の態勢で臨まねばならず
なにか地雷を踏もうものなら
人間辞めたくなるぐらいのツッコミが入ります。

※今もだそうです


性格かと思ってたけど
自分たちがそこに近づいている自覚が出てくると
年齢かも、、、と思ってきたりします。


あぁなってはいけない!

から、

我々はどこを目指せばいいのか?

という議論に入りました。


ま、結論出なかったんですけど。

まず、

職場に目標としたい女性がいない

というのがあります。



そもそも同じ職種の女性が少ないのですが


子育てで時間に制限ある中
仕事がバリバリデキて ※ここ重要
なのに他人に嫌われない


っていう見本が欲しい!

と盛り上がりました。


自分がなればいいんだけどね、、、!


まぁ、よい酒の話題でした(笑)
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ